初めてのエンタープライズ・エージェント

による投稿 2019年8月14日
2019年8月15日

ThousandEyesは、ターゲットに対して監視テストを設定・実行するためにエージェントを使用します。 エージェントとは、ThousandEyesが提供するLinuxベースのソフトウェアで、定期的にThousandEyesのクラウドにチェックインして指示を受け取ります。… 続きを読む »

半導体メーカー「NXP」が継続する
アプリパフォーマンスの最適化

による投稿 2019年8月13日
2019年8月14日

NXPセミコンダクターは、オランダのアイントホーフェンに本社を置く、車載半導体シェア世界第一位のグローバルな半導体メーカーで、35カ国以上に約31,000人の従業員によりサービスを提供しています。自動運転化や電動化などにより今後も継続的な成長が見込まれ、車載半導体市場で最も主導権を発揮できる地位に就きました。… 続きを読む »

8月29日(木)
「ネットワークの見える化」 無料体験セミナー
【前編:東京会場】

による投稿 2019年7月4日
2019年7月4日

クラウドサービス利用時の解決困難なトラブルを、End-to-Endの「見える化」でピンポイント解析。セミナー当日に取得できる、ご参加者専用のSaaSトライアルアカウントにて、気になるサイトへのネットワークアクセスやパフォーマンスを見える化体験できます。… 続きを読む »

CDN利用者に大打撃を与えた
インターネットルーティング障害の真相

による投稿 2019年6月28日
2019年6月28日

今や、仕事からプライベートまで、日常で誰もが利用する様々なオンラインサービスへの架け橋となるインターネットには、数々の危険が潜んでいます。 2019年6月の1か月間だけでも、このインターネットがどれだけ壊れやすい存在で、そこにどれだけの危険が潜んでいるかが3度の障害で露呈されました。… 続きを読む »

Google Cloud Platformで起きた障害から学ぶこと
~マルチリージョン、マルチクラウド環境の整備

による投稿 2019年6月8日
2019年6月10日

重要なアプリケーションやサービスのクラウドへの移行により、ITチームは実質的なインフラ構築と運用の負荷を軽減することができます。しかし一方、クラウド環境では、インターネットとクラウドの接続性が非常に複雑であるため、予測が困難な事象が頻繁に発生しています。不運にもその事象により自社のサービスに影響が及んでしまった場合には、その現実を思いしらされます。… 続きを読む »

ユーザー目線のデジタル体験監視により
Yahoo! JAPANのサービスを支える

による投稿 2019年5月17日
2019年5月18日

CDN運用チームは、ポータルサイトのフロントページからGyaoやニュース動画等の配信に関わるインフラ構築と運用を担当。複数のISPで構成されるベストエフォート型のインターネットが原因でサービスレベルの低下が生じることもあり、ユーザー目線のデジタル体験の数値化・可視化による監視が必要となる。… 続きを読む »

「働き方改革」達成へ。ユーザー目線のデジタル体験可視化。
いつでも、どこからでも、ストレスフリーな職場環境を

による投稿 2019年5月11日
2019年6月1日

クラウド活用や働き方改革が進み、メガクラウドの採用、2018年4月からはOffice 365の利用を開始。また、VMware Workspace ONEの導入により、様々なアプリやサービスへのシングルサインオンやセキュリティポリシーの一括管理が可能に。しかし、一方では自社が管理するインフラ以外の領域が増えることにより、従来の監視ツールや運用体制ではサービス品質を保つことが困難なケースが出てきた。… 続きを読む »

【令和版】
IT運用の可視化によりクラウド戦略のリスクを軽減する方法

による投稿 2019年4月1日
2019年4月3日

デジタル変革やクラウド導入が多くの企業で進められています。その一方で、膨大なコストを要しかつ優先度の高いこれらのプロジェクトに伴う課題はいくつもあり、どのようなクラウドアーキテクチャ、サービスオーケストレーションおよびネットワーク自動化といった適切な技術・ソリューションセットを選択するかが問われます。ただし、その中でも特に見落とされがちなのは、クラウド移行の際に必要となる監視、障害解析、および障害復旧のための運用の変化への対応策です。… 続きを読む »