のすべての投稿: "ケーススタディ"


AWS VPSとのAPI連携の監視
〜キャッシュレス決済を支えるAPI

による投稿 2020年3月9日
2020年3月11日

APIは、アプリ内に加えて外部サービスからのアクセスも高速かつ容易にし、現在のアプリケーションアーキテクチャの重要なコンポーネントのひとつになっています。そして、多くの開発者がアプリケーション毎に平均10~15個のAPIを使用していると推測されています。これらのAPI中心のアプリケーションがクラウドに移行し分散するにつれて、様々なサービスを提供するプロバイダーやインターネットなどの外部環境への依存度は増大し、アプリケーションパフォーマンスとエンドユーザーの体感品質の管理を担当するITチームにとって大きな課題となりつつあります。… 続きを読む »

ユーザー目線で遅いアプリのボトルネックを探る
新しいアプリケーションレベルの体感品質監視

による投稿 2020年1月29日
2020年3月11日

ThousandEyesは、アプリケーション監視向けの新しいシンセティック(合成)トランザクション機能をリリースしました。新しいSelenium WebDriverベースのトランザクションテストは100%ネイティブのJavascript対応で、記録と実行にChromiumブラウザーを使用するため、より正確で柔軟かつ一貫性のあるアプリケーションテストを作成できます。Javascript IDEを備えた使いやすいレコーダーが利用可能で、容易に詳細なユーザーワークフローを構築できます。また、完全なAPIサポートにより、トランザクションテストをより自動化し、CI / CDプロセスに統合できます。… 続きを読む »

半導体メーカー「NXP」が継続する
アプリパフォーマンスの最適化

による投稿 2019年8月13日
2019年8月20日

NXPセミコンダクターは、オランダのアイントホーフェンに本社を置く、車載半導体シェア世界第一位のグローバルな半導体メーカーで、35カ国以上に約31,000人の従業員によりサービスを提供しています。自動運転化や電動化などにより今後も継続的な成長が見込まれ、車載半導体市場で最も主導権を発揮できる地位に就きました。… 続きを読む »

ユーザー目線のデジタル体験監視により
Yahoo! JAPANのサービスを支える

による投稿 2019年5月17日
2019年5月18日

CDN運用チームは、ポータルサイトのフロントページからGyaoやニュース動画等の配信に関わるインフラ構築と運用を担当。複数のISPで構成されるベストエフォート型のインターネットが原因でサービスレベルの低下が生じることもあり、ユーザー目線のデジタル体験の数値化・可視化による監視が必要となる。… 続きを読む »

「働き方改革」達成へ。ユーザー目線のデジタル体験可視化。
いつでも、どこからでも、ストレスフリーな職場環境を

による投稿 2019年5月11日
2019年6月1日

クラウド活用や働き方改革が進み、メガクラウドの採用、2018年4月からはOffice 365の利用を開始。また、VMware Workspace ONEの導入により、様々なアプリやサービスへのシングルサインオンやセキュリティポリシーの一括管理が可能に。しかし、一方では自社が管理するインフラ以外の領域が増えることにより、従来の監視ツールや運用体制ではサービス品質を保つことが困難なケースが出てきた。… 続きを読む »

Office365 のサービス監視

による投稿 2018年4月4日
2020年3月11日

「うちのインフラ環境はMicrosoft Office 365に対応しているか?」 「自社インフラではなくクラウド上で稼働するO365のネットワークパフォーマンスを監視し、全社員に完璧なユーザーエクスペリエンスを確保するにはどうすればよいのか?」これらは、Exchange OnlineやSharepoint Onlineを含むOffice 365製品群を採用した多くの担当者から寄せられる悩みの質問です。… 続きを読む »