無料トライアルユーザー向け
簡易監視設定ガイド【前編】

による投稿 2020年3月19日
2020年3月24日

1. トライアルアカウントのアクティベーション

無償トライアルアカウントサイトよりお申し込み後、トライアルアカウントが発行され、ご登録のメールアドレス宛にアクティベーション用のメールが届きます。

メール中央のリンクをクリックするとパスワード設定画面が表示されます。

2. メニューの説明

ダッシュボード画面上のメニューより各種設定、情報閲覧ができます。

3. タイムゾーンの設定

サイト内の表示時間を日本時間(Japan-Tokyo)に設定します。

4. 監視テストの設定方法

WebアプリケーションのURLを監視対象とするページロードテストを設定してみましょう。

● 新規監視テストの作成

● 監視メニューと条件設定

Layer 毎に監視テストを個別に設定することもできますが、ページロードテストを実行すると並行してHTTP/Network/Routingのテストも実行されます。

● 監視エージェントについて

ThousandEyes のCloudエージェントは世界193の拠点に設置されており、各都市のISPから監視ターゲットまで、アプリケーションレベルでエンドユーザの体感品質を監視・可視化できます。

なお、トライアルアカウトでは28拠点のみのご利用が可能です。拡張版をご希望の方は japan@thousandeyes.com までご連絡ください。

クラウドエージェントの詳細はこちらをご参照ください。

後編に続く